人物

富樫慧士の筋肉がかっこいい!身長と兄弟と出身高校や大学は?

togashieiji人物

2020年仮面ライダーに出演した富樫慧士さんが、今回『未来への10カウント』に出演します。

木村拓哉さん主演のドラマに生徒役として出演する富樫慧士さん。

学生のころから運動神経がよくスポーツマンの富樫慧士さんは、ボクシングする筋肉がかっこいいと話題になっています。

そこで今回は「富樫慧士の筋肉がかっこいい!身長と兄弟と出身高校や大学は?」として、富樫慧士さんについてまるっとご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

富樫慧士の筋肉がかっこいい

富樫慧士さんは高校1年生のときに「ジュノンスーパーボーイ・コンテスト」は準グランプリと
QBナビゲーター賞をダブル受賞。

富樫慧士さんの母親が「ジュノンスーパーボーイ・コンテスト」の募集をみつけて応募したそうです。

整った顔立ちと運動神経抜群なところも評価られたみたいですね。

富樫慧士さんは小学校3年生のときからバスケを始めていたとのこと。

中学生のときには第21回遊佐カップ中学選抜バスケットボール大会の優秀選手にも選ばれたことがあるそうです!

ここで富樫慧士さんのプロフィールについてまとめてみました。

 

名前:富樫慧士(とがし えいじ)
生年月日:2001年6月27日
身長:178㎝
体重:65kg
出身:山形県飽海郡遊佐町

 

身長178cmに対して体重65kgですから、かなり絞って体を作っているのがわかりますね。

今回はボクシング部の生徒役とのことで、さらに素晴らしい筋肉美を拝めそうです。

スポーツマンの富樫慧士さんは、高校生時代にはウィンターカップ(全国高校バスケット選手権)にも出場した経験があるそうです。

次は富樫慧士さんの出身高校についてみていきましょう。

スポンサーリンク

富樫慧士の高校大学は

富樫慧士さんの出身高校は、山形県鶴岡市にある羽黒高等学校。

羽黒高等学校は私立の共学校で、バスケや野球の強豪校と知られています。

特進:偏差値55
国際:偏差値54
普通:偏差値46
機械システム:偏差値43
自動車システム:偏差値43
総合情報:偏差値43

 

富樫慧士さんはインタビューで、「強豪バスケットボール部に所属していたスポーツマン」
と答えています。

ポジションはSG(シューティングガード)で2018年のときはベンチ入りでしたが、チームはベスト16まで勝ち進みました。

 

高校3年生の2019年のときにも羽黒高等学校はウィンターカップに出場。

しかしそのときは富樫慧士さんはベンチ入りから漏れていたようです。

そんな中、富樫慧士さんの当時の夢は「俳優」。

山形県で強豪校のバスケ部員としてがんばりながら、将来の夢は俳優と決めていたとのことです。

スポンサーリンク

富樫慧士の大学は

富樫慧士さんは「ジュノンスーパーボーイ・コンテスト」の準グランプリを獲得したものの、すぐには芸能界入りしませんでした。

羽黒高等学校を卒業した2020年に上京し、モデルとしての活動を始めました。

富樫慧士さんが大学進学したのか調べてみましたが、大学に関する情報が見つかりません。

プロフィールに「現役大学生」などの記載がないため、大学には進学していないもののと考えられます。

上京後半年の2020年9月には、『仮面ライダーセイバー』の主要キャストに決定!

「ジュノンスーパーボーイ・コンテスト」の準グランプリで仮面ライダー出演。

順調すぎる活躍で、次はいよいよキムタク主演の『未来への10カウント』にも生徒役で出ます。

スポンサーリンク

富樫慧士の兄弟も仮面ライダー?

富樫慧士さんには弟さんがいて、人命救助で表彰されています。

「弟も仮面ライダー」と言われて、勇気ある行動が讃えられています。

 

富樫慧士さんの弟は、高校3年生のときに家出少年を助けたそうです。

寒い中上着もなく歩く男児に声をかけて、山形駅まで一緒に歩いた優しい人柄です。

富樫慧士さんの弟さんの人命救助の様子を簡単にまとめてみました。

  • 1月3日午後9時半、男児を発見
  • 山形駅まで寄り添って歩いた
  • 自身の母親を通じて警察に通報
  • 男児は保護され、家族が迎えに来た
スポンサーリンク

まとめ

今回は「富樫慧士の筋肉がかっこいい!身長と兄弟と出身高校や大学は?」として、富樫慧士さんについて紹介しました。

高校1年生のときに「ジュノンスーパーボーイ・コンテスト」準グランプリを受賞。

小学3年生からバスケを始めていて、高校はバスケ強豪である羽黒高校に進学しました。

ウィンターカップ(全国高校バスケット選手権)にも出場しています。

高校卒業後は上京し、『仮面ライダーセイバー』や『未来への10カウント』など話題作に次々出演。

今後ますます活躍される富樫慧士さんから目が離せませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
みるみるジャーナル

コメント